サインキーパー

SIGN KeePer

「年間300万台」のカーコーティング実績を誇るKeePerの独自技術を応用し開発

サインキーパーの特長

1. KeePerの自浄効果で汚れを弾いてキレイが続く。

KeePer独自の「雨が降ると汚れが流れ落ちる」自浄効果をサインキーパーにも応用した結果、高い撥水力で雨が降るとホコリなどの汚れが固着せず、キレイに流れ落ちることが看板でも実証されました。また、サインキーパーの厚いガラス被膜は、優れた耐候性を発揮するため、紫外線による日焼けや、雨風の摩擦による色褪せを防止し、看板の美しさを保ちます。

コーティング施行から9ヶ月後の状態。目地の左側がコーティングなしで、右側がコーティングあり。コーティングした部分が、全く汚れていないのがわかる。

排気ガス等の汚れが多い高速沿線に掲出しているKeePerの屋外看板にサインキーパーを施行。
6ヶ月経過後も汚れは目視できず、タオルで拭いても全く汚れはつかなかった。

2. 看板が驚くほどくっきり鮮やか。新品同様の色ツヤが続く。

紫外線や雨風の摩擦で表面が劣化すると、看板の表面に凹凸を作り、光の乱反射をおこし、色あせや看板のくすみの原因になります。サインキーパーの厚みのあるガラス被膜は、看板の表面の凹凸を埋め平滑化し、光の乱反射を解消。看板本来のくっきり鮮やかな色ツヤが続きます。

ガラス被膜が凹凸を埋め、看板表面を平滑化し、光の乱反射を解消。

施工前と施工後の境目がくっきりわかるほど看板の色が鮮やかになり、美しさが続く。

メリット

  • 劣化しないので表示内容が見やすいまま。
  • いつもキレイな看板で企業イメージの向上。
  • 雨が降ると汚れが流れ落ちるため、清掃や改修にかかるコストを軽減できる。
  • KeePerはケミカルを一括大量生産しているので、ローコストで製品を提供できる。

CG加工一切なし!KeePerの不思議

カタログはこちら

お問い合わせ

CONTACT

看板制作のことなら
原町サインにおまかせください!

お客様のご要望やご予算に合わせて、
様々なカタチの看板やサインに
対応いたしますので、
お気軽にご相談ください。